<   2001年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

1999/8/29

今日も、北九州市の日明港に行って来ました
午前中はまどろみに浸っていますので、朝まずめとは縁がありません。

「さあ、釣りに行こう!!」って思うのは、この日も12時過ぎでした。

「前回は、さびきで撃沈したから、今日は本道に戻ってキスの投げや」
前回の釣果?
・・・お願い。聞かないで・・・
脇道に入っておいしい思いをする人と、しない人がいますが、僕は後者の様です。

さて、釣りに行こうと思ってからも、僕の行動は遅いんですよ。
2時半頃に出発して、いつものポイントによって日明港についたら3時くらいでした。
「やっぱ、釣りは夕まずめやね」(by 俺)

青ケブを針につけてっと。
そういえば、道糸変えてからこのリール使ってないな。
25Mごとに色の違う投げ用ラインに巻き替えたんです。

「よっしゃ。今日は100Mオーバーのキャストを目標にしよー。」
と、思って第一投をキャストすると、2色しか行っていない。
「えーっと、2色って事は、1色が確か25Mかな。ってことは、50M。(汗
いや、力糸があるな。60Mか」
と、情けないことになってました。
ホントは、40から60m程度が私の実力です。
つらいッス。

とりあえず糸ふけを取ってみて、ちょっと巻く。
こつこつっ
上げると小鯛。もちろんリリースサイズ。
私のリリースは、喰えねえからいらん。というレベルです。(文責:俺)
でも、三杯酢にしたら美味しいらしい。

少し経って門司の方を見てると、暗い。
雷まで鳴り始めました。
横にいたオッチャンと話していたら、豪雨になっちゃいました。
雨は我慢できるが、雷はたまらんなあ。
でも雷様が高木ブーだったらいいかも。ってそんなわけねーやん。(一人つっこみ)

で、諦めました。
釣ってた時間は、30分無いです。
釣果は、小鯛3匹だけです。
つらいっす。

来週はリベンジだ~!!


そろそろ日明港にもカワハギが来ているようです。ちっちゃいけど。
今年もハゲカケで大漁じゃ。(外道)
9月下旬からが勝負やな。
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)

1999/9/5

今日も、北九州市の日明港に行って来ました
午前中はまどろみに浸っていますので、朝まずめとは縁がありません。

「さあ、釣りに行こう!!」って思うのは、この日も12時過ぎでした。

なんか、前と同じやな。
まあ、とりあえず、日明に行くか。
でもね、日明港に行ったらね、人でいっぱいでした。

「なんじゃ、こりゃあ!」(まちゅだゆうさく風に)
いやーまいった。浮き釣りばっかりで、投げ釣りの人間の入るスペースがないや。
朝から来れば、空いてるのにね。
くうっ!これはいかん。

今日はやめにするか。(0.5秒)
しかし、HPで釣行記書いてるし。(0.3秒)
じゃあどこかいこう。別の場所は・・・(0.2秒)
どこかあったかなあ。太刀の浦は遠いな。(0.5秒)
そうだ、赤坂海岸の運動場裏に行こう!(0.5秒)
と、約2秒で次に行くところを決定した。(ウソ

光の速さで、赤坂海岸にダッシュしました。
すんません。ホントは安全運転です。信じて下さいよ、宇宙刑事さん(涙

ここも人は多かったが、何とか場所をキープ。
いぃぃぃぃよっしゃあー!!やっと釣りが出来るゼ
だがしかーし!そうは問屋が卸さない。
そう、卸さないんです。
投げても投げても来るのはフグ。
しかも、5センチナリ。
そのうち飽きて、小物竿で遊んでいたら、小さい蛸が上がりました。
いよっしゃー!!蛸ゲットナリー。
もちろんキープ。美味しいのよ、これが。
小さいのはリリース?解ってはいるけど、食欲には勝てぬ。

皆さんのをぶらぶらしながら見ていたら、結構上がっているんだよね。
でも僕にはかからない。
なんでやねん。

まあしゃーないわ。
俺は俺の道を行くのみ。涙で濡れたこの道を・・・

その後、鱚を1匹ゲット。

それからしばらくすると・・・
3時半くらいから、雨がぽつぽつ降り始めました。
まあ、このくらいなら、だいじょーぶ!
そのうち、雷まで鳴り始めました。
雨は我慢できるが、雷はたまらんなあ。
待ってる間に豪雨になりました。
「パンツの中まで、びしょぬれだぁ」
やめ。

こんな事では、雨男のレッテルが剥げないじゃん。
だめじゃん。>俺

蛸美味しかったです。
しめてからぶつ切りにして、山葵醤油でいただきました。
サイコ-!!うますぎ。
これだから釣りはやめらんねえ。
たとえ釣果が貧しくとも・・・


来週こそはリベンジだ~!!
(またか)
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)

1999/9/12

今日は、北九州市の赤坂海岸に行って来ました
午前中はまどろみに浸っていますので、朝まずめとは縁がありません。

「さあ、釣りに行こう!!」って思うのは、この日も12時過ぎでした。

なんか、前と同じやな。
まあ、とりあえず、日明に行くか。
でもね、日明港に行ったらね、人でいっぱいでした。

「なんじゃ、こりゃあ!」(まちゅだゆうさく風に)

・・・おい。
まだ、同じやないか。
ええかげんにせえっ!ちゅーねん。>俺

とりあえず、昼に家を出たのでは、場所取りは無理と解ってきました。
お馬鹿な私にも、学習機能は備わっております。
やっぱり赤坂海岸に行こうか。

行ってみたらやっぱりファミリーが多いですね。

ここは結構いいところです。
何よりトイレが近い。公衆便所があります。結構きれい。
歩いて10分の所に釣具屋もあります。
ただ、夜釣りの場合、注意が必要です。
シンナー吸ってる中坊がいるそうです。

閑話休題。
釣りを始めてみると、一発目から小鯛がかかりました。
リリース。
2発目も小鯛がかかりました。プリプリだったのでとりあえずキープ。
後はフグ(ベリースモール)。
ただフグあるのみ。
でもなんかおかしい。
雑魚のフグも、先週はもっと大きくて、なおかついっぱいいた。
この疑問は、後になって氷解したのだ。

4時頃話しかけてきた爺さん曰く、
「今釣れないでしょう。夜中に漁船が底引き網を入れってたからねえ。
みんな釣れてないですよ」

・・・
なっ、なんですとー!!
それじゃあ釣れるわけないじゃん。
だめじゃん。もっと早く言ってくれないと。(ちょっと違う)
くぅ。底引き網ですか。
それはだめですね。
「岸壁のそばを入れってたから、しばらくだめでしょう。」
だめじゃん。
岸壁から4~5メートルの所を底引き網を入れていったそうです。

こうなったら、リベンジ有るのみ。
日明で半夜釣りだあ~!!

って豪語したところで、結果は火を見るよりも明らかです。
見事撃沈されました。
右舷船腹に魚雷5発当たって炎上大破です。
なんのこっちゃ。

もうだめ・・・涙が出ちゃう。だって男の子だもん。


満足度の5%は、[釣りに行った]と言うことだけです。
来週こそはリベンジだ~!!
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)

1999/9/15

珍しく、起きたのがAM5:30!!!!!!!!!!!
いやーすごいですね。私がAM5:30に起きられるなんて。
仕事がある日でも、AM6:30にしか起きられないのに。
今日はきっと良いことがある! そうにちがいない。うむ。

で、起きてから何をしてたかと言うと、インターネットで遊んでました。
はい。俺様だめじゃん。
まあ、きんこ姐の所と自分所のチェックだけですけどね。

そのうちゲームまでやり始めました。信長ッス。私の魂的ゲームです。
俺様だめじゃん。

AM8:30になったな。そろそろ行こうか。
道具を車に積んで、さあ!しゅぱーつ!!
とりあえずはらへったんで、助さんうどんに朝飯喰いに行きました。
やっぱ九州男児のうどんはやまかけやね。

結局日明に着いたのがAM10:00くらい。
この時間帯ならまだあいてる。
やっぱり、昼からじゃあだめですね。
朝の爽やかな空気を吸いながらの釣り。さいこー!
って、もう10時じゃん。

やっぱり今回も小鯛がよく釣れる。
まあ、釣れないよりかは良いんだけどね。
小鯛、小鯛、フグ、小鯛、小鯛・・・
なんか、エンドレスのような気がします。
キス、釣れません。
なぜなんだ!おお!神よ!
おれっち何も悪い事してないのに。

結局釣れたのは
小鯛7匹、フグ2匹

しかーし!神は私を見捨ててはいなかった。
九州キャスティング連盟(と、思う)の人とお話しできたのだ。
道具面でのアドバイスをいだだきました。
うーん。良か人ばい。


いい人との出会いほど嬉しいことはない。
これからも出会いってヤツを大切にしたい物ですね。
あー 良い1日だったな。大満足。

あっ・・・名前聞くの忘れた・・・
(↑オチ)
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)

1999/9/19

今日は、AM6:30頃に目が覚めました。

朝飯喰いに行くかー、ってなわけで鞘ヶ谷の助さんに行って来ました。
今日は、わ・か・めうどん!(大盛り)

・・・日明港についたのが、9時くらいでした。
・・・人いっぱいじゃん。出来ないじゃん。
次回は8時にくんべ。

で、赤坂海岸でリサーチすると、
「さっぱりだめ」ってこと。

♪仕方がないのでお手紙書いた さっきの手紙の(誰か止めて・・)
仕方がないので、新門司港に行って来ました。
阪九フェリーの奥です。
ここでもしっかりとリサーチ。
やっぱ、「だめ」

・・・
涙出そうです。
でも、もう移動するの嫌だからなー。ここですっか。

打ち捨てられた様な神社があったので、心の中で大漁を祈願する。

段取りやって、振り込んで、さあまくぜ!
まくりまくり。根掛かり。
ハニャ?

餌付けて、振り込んで、さあまくぜ!
まくりまくり。根掛かり。
フニャ?

だめじゃん。
そのうちジェットスキー?の兄ちゃんが4,5人海上にて暴れ出したので、
もう釣りになりませんでした。もうやめ。

と言う訳で、今日は見事に坊主です。おでこです。
涙出そうです。

神社にお賽銭を上げなかったのが敗因かな?
そんなわけないですね。
はい。解ってます。腕の問題だって事は・・・


昼上がりだったんで、家で仕掛けを作りました。
手先を使う仕事は老化防止に良いそうですね。
僕も頑張らないと ってまだ18だけど。
たぶんね・・・


次回は8時前に行く事をここに誓おう。
氷の意志をもって、老体にむち打ちながら活動しよう。
えっ?なんで意志が氷なのかって?
その心は・・・

「すぐ溶ける」(爆
おあとがよろしいようで

今回はおでこでした。
うんっ!次こそは大漁です。
大漁旗を用意しなければ・・・(ウソ
皆さん、次回に乞うご期待!
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)

1999/9/23

今日、台風18号が接近している。
非常に心配だ。
被害がどうとか、偽善的なことを行っても、天災だからしょうがない。
それに、発言を信用してくれないだろう。
私、鬼畜で通っております。(ウソ

ここで問題なのが、私が釣りに行けるかどうか。その一点に尽きるのである。
あー。釣りに行きてえ。
心の叫びが聞こえます。
あー。沢山釣りてえ。
魂の叫びが聞こえます。

結局釣りなのね。
で、行って来ました日明港。
さすがに台風到来って事もあって、人影はあまりない。
しかし居るじゃん。10人くらい。
こんな状況でも釣りをする馬鹿・・・違う、キチガイが居るんですねー。
って、オレもその一人かよ!

そうです。私もキチガイですぅ。

1投目、2投目と、小鯛がかかる。
調子良いじゃん。さい先良いじゃん。
さあ、やったるでー。

ハゲカケ(カワハギ用の引っかけ針)で遊んでると、カワハギが1匹かかる。
後ハゲカケではフグばっかり。
こいつで引っかけると、フグは水風船のようになって面白いッス。
夜店で売っているヤツね。
水90パーセントに空気10パーセントくらいの割合です。
飽きたら水面に叩きつける・・・ウソ。
優しく、愛を込めて返してあげますとも。
「もう来んなよ(怒」の呟きとともに。

結局ハゲカケ2セット根掛かりで無くして、捕獲できたカワハギは1匹ッス。
このカワハギは高いよ。1匹\1kですな。ちっちゃいのに。
コストかかりすぎ。

やっぱ雨。雨降ってきました。
だかしかーし!今日のオレ様はひと味違うゼ。
餌買ったとき250円のレインコートを買っておいたのだ。
う~ん。オレって天災?そうです。天災です。誤字ではありません。
しっかりと細かいウケ狙ってます。
私らしいですね・・・(遠くを見る)

雨には勝てぬ。
逆立ちしたら余計に勝てん。

やめ。

結果。
小鯛4匹
カワハギ1匹
フグ(小)沢山
ハゼみたいなの2匹

結局こんな程度か。
まあ、2時間程度じゃ知れてるな。
敗因は台風のせいって事にしておこう。
うん、その方が心が安らぐ。

昼飯にラーメン(豚骨)を喰って帰っていると雨やんだ。
なんだよ、それ。
悔しいのでユニクロに服買いに行きました。
財布だいぶ軽くなりました。
さびしい・・・


次の日曜は心おきなく朝から晩まで釣りをしよう。
そう、のんびりとね。
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)

1999/10/3

・・・
ホントは今日、釣行記書きたくないんです。
でも書くことにしました。
書きたくない理由?
いけずやなあ。そんなん聞くなんて。

今日は、11時前に日明港に着きました。
人は予想よりも少ないんですけど・・・
見事な配分を持って、浮き釣りの人が並んでいます。
黄金比ってやつか?
またまた投げ釣りの人の入るスペースが無いや。
見事に、投げ釣りの人を排除するスペース確保術ですね。(被害妄想)
どうしようもありません。
仕方がないので、その近所にある所でスペースを確保し、段取りをしました。
投げては根掛かり。投げては根掛かり。
もうやめ。

準備していた仕掛けが無くなっちゃいました。
今度はチヌ竿にてカワハギ仕掛けを持って突入すべし!
全軍突撃!
おお!中隊長殿!!
中隊長殿戦死!
根掛かり多いッス。

釣れたの結局カワハギ2匹だけ。
しかも一匹はスレです。
後、ちーっちゃい河豚たくさん。
ええ。ホントたくさん河豚つりました。8センチくらいのやつ。
もう河豚見たくないです。

ここで一言
我泣き濡れて河豚とたはむる

敗因はきっと天候のせいですね。
風、波共に強かったです。
うん。きっと天候のせいです。間違いないです。

来週こそは、この雪辱を晴らすなり。
さらばじゃ
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)

1999/10/10

・・・
ホントは今日、釣行記書きたくないんです。
でも書くことにしました。
書きたくない理由?
いけずやなあ。そんなん聞くなんて。

まず今日は門司区の田ノ浦港に行きました。
何だぁ。ゴミばっかじゃん。
台風18号による高潮で、岸壁の上も海の中も、めちゃくちゃになっておるようです。
そうそう、実は、新しい竿の初釣りなんです。
シマノのサーフカスタムSF405BXってやつです。¥27kもしました。
投げてみて分かったんですが、「すーんげぇ、かてえ」ってのが第一印象ですね。
しばらく練習しないと、まともに投げられないようです。

まあ、投げてみました。
正面に投げても1分後には真横に糸が張ってます。
潮の流れ速すぎ。しかも餌もとられない。
結局1時間ほどでおさらばしました。

移動途中、赤坂海岸によってみると、人多すぎ。
しかも目の前で、チヌあげられちゃいました。
うらやましい。

結局次の所は軍艦防波堤にすることにしました。
ここは戦後、「秋月」等の駆逐艦を防波堤代わりに、沈めてコンクリ詰めにした所です。
結構小さい。船体だけですけどね。残ってるの。
50mほど沖にケーソンがあります。
良いじゃん。チヌいるかも。

・・・根掛かりだらけッス。
諦めたッス。坊主ッス。

もう、どうにもとまらない。
連敗街道まっしぐらですね。

明日、赤坂海岸にリベンジ行って来ます。
乞う、ご期待。
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)

1999/10/11

今日の午前中は起きられませんでした。(汗
午後から洗濯してました。(汗

だめじゃん。

昨日坊主だったのかなり悔しかったんですよ。ホント
今日は雑用で忙しかったですが、このまま引き下がるような俺様じゃあないんだ!
よって今日は、半夜釣りに行くことにしました。

1本は、豆コウジを付けて、ブッコミにしておきます。
もう一本で攻めてみました。
メインの餌は青ケブ(青イソメ)です。

2投目ぐらいに小鯛が掛かる。
幸先良いじゃん。リリースサイズだけどね。

ちょっとして、グチ(イシモチ)がかかる。
25センチくらいかな。結構うれしい。あたりがきちんと分かったしね。
針飲み込まれていたけど・・・
やっと坊主から逃れられました。うれしい。

でもしばらく当たり無いッス。
7時半くらいで餌が無くなったんで、最後の投げだって思ってさびいていたら、
あたりありました。やったあ!!
結構重い。
何だろなーっと思っていたら、45センチくらいのアナゴでした。
太いなあ。今までの中で1番太いよ。
明日は天ぷらだ。ふふっ。やったぜ!

結局釣れたのは、
アナゴ:45センチくらい1匹
グチ:25センチくらい1匹
小鯛:10センチくらい1匹
以上であります!隊長殿!

まあ今の状況で、3時間くらいの釣行なら、こんなもんでしょう。
満足です。
豆コウジには反応無しでした。残念。

次回こそは、赤坂海岸に行って来ます。
じゃあね~
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)

1999/10/17

いやー。最近寒くなりましたね。それでも僕は釣りに行ってきました。
今日は午後から、赤坂海岸に行って来ました。
釣具屋で、豆コウジを買おうと思ったら無かったので本コウジを買ってきました。
違いですか?分かりません。
大きさが少し違うかなーって位でしょうか。

赤坂海岸にいったら、ごっつう風強いッス。
さむーいっ!!
一投目は我慢して投げました。ブルルッっと当たりがきて、カワハギゲット!
ちっさいですけど。
大きくても小さくてもカワハギはカワハギです。
差別してはいけません。僕は広い愛で受け止めてあげます。
平たく言うと、もって帰るんですけどね。

寒さにたまりかねて、パーカーを取りに帰りました。
上げてみると、見事に餌だけありません。
今日はカワハギと河豚が多いようです。
ちゅー事は、釣果がのびないってことだね。
いったい落ちギスはどこに行ったんでしょうか。
来週は日明のいつもの所に行ってみます。そこでだめなら・・・どうしましょうかねぇ。

結局寒さに耐えかねて、3時頃赤坂海岸を後にしました。
赤坂海岸での釣果は、
カワハギ:1匹、たこ:1匹、河豚:たくさん
以上であります。

餌が余ったので、日明のフェリー乗り場の対面に行きました。
おお。風がねえや。
投げても投げても来るのは小鯛と虎ハゼ。
いらんっちゅーねん。くんなっちゅーねん。

そうそう、新しい竿で、やっと4色行きました。
4色は100メートルのことです。
1色25メートル*4色+力糸15メートル=100メートル+α
非常にうれしい。4色出すために新しい竿を、なけなしの銭払って買ったんだもん。
次は5色をめざすぞ。

・・・日明での釣果は全部リリース。
小鯛:6匹(内、2匹はカモメの餌)
虎ハゼ:たくさん


バイオワームって言うのを買って試したんですけど、虎ハゼ1匹しか掛かりませんでした。
また試してみますが、あまり期待はできないかも。

ではまた来週。さよなら
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)