【渓流釣り5回目】貞光川&穴吹川【2013/5/26】

タイトルを見て、「ん?」と思われた方、貴方は鋭い。
5/18に高知の嶺北エリアの立川川に行ったのですが、ちびアマゴ3匹と撃沈。
そんな感じの渓流釣果報告。( ´△`

因みに金曜夜は詫間の漁港でちびメバルと戯れ、土曜の夜は三本松の漁港で、撃沈していました。メバル1匹……なしか(´;ω;`)

b0070982_0354480.jpg



そんな訳で、日曜日の釣行記。
とりあえず、久々に貞光川に行きました。
もう、山の緑は鮮やかになり、テンカラシーズンインの指標であります、藤の花もその盛りを過ぎ、はらはらと散っております。
しかし、残念ながら貞光川は水量が非常に少ない。
こりゃ駄目だ。梅雨入り目前ではあろうけども。

b0070982_036598.jpg



んで、穴吹川に転戦です。
見ノ越→木屋平は斜面崩壊で通行止めなので、違うルートで攻め込みます。
足を滑らせて転けたりしたけれど、私は元気です。それなりに。
早速開始します。瀬では反応無し。淵尻も同じくダメ。淵の中程の岩の前辺りで一番反応が多かったです。
結局釣ったのは岩魚2匹、アマゴ1匹でした。( ´△`)
カゲロウ飛びまくりの好条件なのに、水面直下でモゾッとした針に触るような微妙なアタリが多かったです。もちろん合わせられませんでしたけども。(≧∇≦)
昨日と思われる足跡がありましたので、それのせいかと。
うむ。そうしよう。

そんなかんじー
[PR]
by noziy_555 | 2013-05-29 00:42 | 釣り
<< 作ってみた キタ-----------(^... >>