1999/8/29

今日も、北九州市の日明港に行って来ました
午前中はまどろみに浸っていますので、朝まずめとは縁がありません。

「さあ、釣りに行こう!!」って思うのは、この日も12時過ぎでした。

「前回は、さびきで撃沈したから、今日は本道に戻ってキスの投げや」
前回の釣果?
・・・お願い。聞かないで・・・
脇道に入っておいしい思いをする人と、しない人がいますが、僕は後者の様です。

さて、釣りに行こうと思ってからも、僕の行動は遅いんですよ。
2時半頃に出発して、いつものポイントによって日明港についたら3時くらいでした。
「やっぱ、釣りは夕まずめやね」(by 俺)

青ケブを針につけてっと。
そういえば、道糸変えてからこのリール使ってないな。
25Mごとに色の違う投げ用ラインに巻き替えたんです。

「よっしゃ。今日は100Mオーバーのキャストを目標にしよー。」
と、思って第一投をキャストすると、2色しか行っていない。
「えーっと、2色って事は、1色が確か25Mかな。ってことは、50M。(汗
いや、力糸があるな。60Mか」
と、情けないことになってました。
ホントは、40から60m程度が私の実力です。
つらいッス。

とりあえず糸ふけを取ってみて、ちょっと巻く。
こつこつっ
上げると小鯛。もちろんリリースサイズ。
私のリリースは、喰えねえからいらん。というレベルです。(文責:俺)
でも、三杯酢にしたら美味しいらしい。

少し経って門司の方を見てると、暗い。
雷まで鳴り始めました。
横にいたオッチャンと話していたら、豪雨になっちゃいました。
雨は我慢できるが、雷はたまらんなあ。
でも雷様が高木ブーだったらいいかも。ってそんなわけねーやん。(一人つっこみ)

で、諦めました。
釣ってた時間は、30分無いです。
釣果は、小鯛3匹だけです。
つらいっす。

来週はリベンジだ~!!


そろそろ日明港にもカワハギが来ているようです。ちっちゃいけど。
今年もハゲカケで大漁じゃ。(外道)
9月下旬からが勝負やな。
[PR]
by noziy_555 | 2001-01-01 00:00 | 釣り | Comments(0)
<< 発掘作業1